あゆみ

1946年10月 関西経済連合会創立、初代会長に関桂三就任、事務所を大阪商工会議所ビル内に設置
1947年2月 第2代会長に飯島幡司就任
1947年9月 第3代会長に中橋武一就任
1951年10月 第4代会長に関桂三就任
1956年11月 第5代会長に太田垣士郎就任
1957年5月 「昭和26年近畿地域産業連関表(200部門)」発表(わが国初の地域間産業連関表)
1961年10月 第6代会長に阿部孝次郎就任
1962年6月 特別調査「西日本工業配置試案」発表
1964年9月 (財)関西経済研究センター(現(財)関西社会経済研究所)設立
1965年6月 西日本経済協議会発足
1966年11月 第7代会長に芦原義重就任
1968年8月 「広域行政の経済効果」に関する調査報告発表
1970年10月 関西新国際空港推進協議会発足
1971年9月 関西財界代表団が訪中
1972年5月 社団法人に改組
1973年11月 第1回日独経済会議開催
1974年9月 「首都機能再配置に関する研究」発表
1975年5月 事務所を中之島センタービルに移転
1977年5月 第8代会長に日向方斎就任
1979年3月 関西新国際空港建設促進協議会発足
1979年5月 「関西における学術研究機能充実に関する調査報告書」発表
1980年1月 関経連ASEANミッション派遣
1980年7月 第1回ASEAN経営研修生受け入れ
1981年2月 行革推進五人委員会発足(関経連と在京4経済団体)
1982年8月 「『地方庁』構想に関する研究」発表
1983年3月 関西文化学術研究都市建設推進協議会発足
1983年11月 西日本経済協議会ASEAN使節団派遣
1984年10月 関西国際空港(株)発足
1986年2月 「円高対策に関する緊急要望」(在阪経済5団体)建議
1986年6月 (財)関西文化学術研究都市推進機構発足
1987年5月 第9代会長に宇野收就任
1987年6月 第1回中国経営者研修実施
1989年9月 大阪湾ベイエリア開発推進協議会発足
1990年4月 (財)太平洋人材交流センター発足
1990年10月 宇野会長、臨時行政改革推進審議会委員(会長代理)に就任
1991年4月 歴史街道推進協議会発足
1991年6月 関経連インターナショナルクラブ(KIC)発足
1991年12月 (財)大阪湾ベイエリア開発推進機構発足
1993年4月 関西国際空港全体構想推進協議会発足
1994年5月 第10代会長に川上哲郎就任
1994年9月 関西国際空港開港
1994年9月 関西文化学術研究都市『都市びらき』
1995年1月 「兵庫県南部地震対策の早急な実施を望む」建議
1995年11月 APEC大阪会議
1996年10月 創立50周年記念式典、「関経連50周年宣言」を発表
1997年5月 第11代会長に新宮康男就任
1997年9月 アイ・アイ・エス・ジャパン発足
1998年4月 明石海峡大橋開通
1998年7月 関西国際空港全体構想促進協議会発足
1999年5月 第12代会長に秋山喜久就任
1999年6月 関西広域連携協議会発足
1999年12月 関西ITS推進協議会発足
2000年5月 在阪経済5団体連携強化協議会発足
2000年10月 関西Eビジネスネットワーク開設
2001年6月 関西IT戦略会議発足
2001年8月 関西バイオ推進会議発足
2002年5月 関西パートナーシップ協議会発足
2002年11月 イタリア・フランス使節団、関西プロモーション団派遣
2003年2月 第41回関西財界セミナー開催(関経連が主催団体に加わる)
2003年4月 関西次世代ロボット推進会議発足
2003年12月 関西国際観光推進センター発足
2004年10月 ミラノにおける関西展2004
2004年11月 大阪駅北地区まちづくり推進機構発足
2005年11月 関経連主催 ブッシュ米国大統領演説会
2006年10月 関経連60周年記念式典
2007年5月 第13代会長に下妻博就任
2007年7月 関西広域機構発足
2007年10月 関経連の今後の活動方針 「関西の『再生』から『新たな発展』へ =100日タスクの検討結果について=」を公表
2008年10月 関西ビジョン2020「関西、おもろい! Dynamic Kansai ! - 関西の「突破力」で世界に貢献 -」を公表
2009年5月 関西経営者協会と統合
2011年4月 公益社団法人に移行
2011年5月 第14代会長に森詳介就任


ページの先頭に戻る