トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 第二名神についてのコメント

会長コメント 2006

第二名神についてのコメント

2006/02/07 1.抜本的見直し区間を含めた第二名神全線が、本日の国幹会議において、新会社が整備する路線として位置づけられたことは評価したい。ただ、早期着工が見送られたのは残念である。


2.第二名神は、日本経済を支える重要路線であり、全線の早期整備が不可欠である。地元としては、今後も関係各方面に第二名神の必要性について理解を深めていただくよう努力してまいりたい。


以上
ページの先頭に戻る