トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 自民党総裁決定に関するコメント

会長コメント 2006

自民党総裁決定に関するコメント

2006/09/20 1.今回の自民党総裁選で、安倍氏が圧倒的な支持を得て新総裁に選出されたことは、持ち前の実行力と若さへの期待を反映した結果と受け止めている。


2.わが国経済は着実に回復しているが、世界の中での存在感の低下、格差拡大意識や将来不安の高まりなど、看過できない問題を抱えている。
 新総裁には、強力なリーダーシップのもと、持続可能な国の将来像を明確にし、アジア外交を重視するとともに、税財政・社会保障から教育に至るまで、国の根幹に関わる各分野で思い切った政策を重点的かつ迅速に講じてもらいたい。


3.新内閣への期待と果たすべき役割は極めて大きい。新しい時代感覚や実力を持つ有能な人材を思い切って登用し、山積する諸課題の解決に果敢に取り組んでいただきたい。


以上


ページの先頭に戻る