トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 安倍改造内閣発足に関するコメント

会長コメント 2007

安倍改造内閣発足に関するコメント

2007/08/27
2007年8月27日

安倍改造内閣発足に関するコメント


(社)関西経済連合会
   会 長 下妻 博


1.本日発足した安倍改造内閣は、経験の深いベテランや各分野の専門家をバランス良く配置しており、政策の調整力や改革の実行力を重視した重厚な布陣になったと思う。



2.とりわけ、経済産業、国土交通、文部科学など重要閣僚を留任させる一方で、外務、防衛など主要ポストに派閥の領袖を起用するなど、挙党態勢を敷いて政権構想の実現に取り組む総理の決意があらわれたものとして大いに期待している。



3.安倍総理の主導のもと、国民の将来不安と政治不信の払拭に全力で取り組むとともに、スピード感を持って政策運営や構造改革の実行に邁進してもらいたい。また、国民に対するわかりやすい丁寧な説明にも努めていただきたい。

 

以上


ページの先頭に戻る