トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 安倍総理辞意表明に関するコメント

会長コメント 2007

安倍総理辞意表明に関するコメント

2007/09/12
2007年9月12日

安倍総理辞意表明に関するコメント


(社)関西経済連合会
 会 長 下妻 博


1.安倍総理の突然の辞意表明に大変驚いている。政治家として自ら決断されたことではあるが、道半ばの感が強く、残念に思う。



2.国家間・地域間の厳しい競争に勝ち抜くため構造改革の加速が求められる中、政治の混乱や停滞は何としても避けなければならない。



3.今後、一刻も早く新たな総理を選び、その強いリーダーシップのもと、野党とも十分連携して国際間の問題や税財政・地方分権・年金問題などの諸課題に全力で取り組み、国内外からの信頼を回復してもらいたい。



以上


ページの先頭に戻る