トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 「経済財政改革の基本方針2009(骨太方針2009)」に関するコメント

会長コメント 2009

「経済財政改革の基本方針2009(骨太方針2009)」に関するコメント

2009/06/24
社団法人 関西経済連合会
会長 下 妻  博



1.今般閣議決定された「骨太方針2009」では、内外に課題が山積するなか、足下の危機克服から新たな持続的成長の実現にむけた具体的な施策が示されており評価している。早期実行に向けた政府の強力なリーダーシップを期待したい。

2.目標が示された財政健全化に向けては、歳出の効率化を徹底するとともに、税制抜本改革の実現が不可欠であり、法人実効税率の引き下げや消費税率の見直しなどの具体化を急ぐ必要がある。

3.国全体の成長力を高めるには地方分権改革が不可欠である。政府においては、地方への権限・財源の移譲、道州制の実現など、改革を一層推し進めて頂きたい。


以上




ページの先頭に戻る