トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 衆議院議員総選挙の結果に関するコメント

会長コメント 2009

衆議院議員総選挙の結果に関するコメント

2009/08/30

社団法人 関西経済連合会
会長 下 妻  博


民主党が圧勝したことは、有権者が現状に不満を持ち、「一度は政権交代を」と望んだ結果だと思う。 新政権の中心を担う民主党には、この国の将来に責任を有する政権政党として、確固たる将来ビジョンと現実を直視する柔軟さを持って、諸課題に取り組んで欲しい。

今後マニフェストを具体化するに当たっては、様々な関係各界各層の意見をもう一度聞き、政策立案していくことが不可欠である。

当会としても、景気回復を確かなものとするとともに、国際競争力を強化し更なる成長を実現するための経済政策、地球温暖化対策に対する実効性の高いアプローチ、地域独自の取り組みを活かせるような地方分権の推進などについて、早急に政策提言していきたい。

新内閣が速やかに発足し、山積する内外の諸課題に与党が一致団結して的確に対応することを期待する。

以上


ページの先頭に戻る