トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 環太平洋経済連携協定(TPP)協議開始の閣議決定に関するコメント

会長コメント 2010

環太平洋経済連携協定(TPP)協議開始の閣議決定に関するコメント

2010/11/09

社団法人 関西経済連合会
会長 下 妻  博


本日、政府が閣議決定において、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加について協議開始を表明されたことを歓迎する。この上は早期にTPPに積極的に参加し、わが国の成長にとって不可欠なパートナーであるアジア太平洋地域全体の自由貿易圏実現に取り組むべきである。
世界中で二国間あるいは、広域の自由貿易協定の締結が相次ぐ中、わが国の産業界は国際競争上の不利益は拡大する方向である。ついては、EPA、FTAの交渉を、主要な貿易・投資相手国を中心にできるところから同時並行的に進めていただきたい。

ページの先頭に戻る