トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 政府の節電対応について

会長コメント 2011

政府の節電対応について

2011/07/20

公益社団法人 関西経済連合会
会長 森  詳 介


本日、政府は関西において10%以上を目途に節電に取り組むと発表されたが、当会は、先の関西電力からの節電要請に全面的に協力しているところである。
各企業も、最大限の節電対策にすでに取り組んでおり、この状況が長引けば、企業活動に及ぼす影響は計り知れない。

関西電力は、電気事業者として全力を挙げて供給責任を果たされたい。
また、政府には、当面の電力供給策を早急に明示するとともに、中長期的なエネルギー政策を国民的議論を経た上で早急に策定されたいと、これまで求めてきたところであるが、十分な対応がなされているとは言い難い。
現下の危機を認識し責任を持って対応されることを、政府に改めて強く要望する。

ページの先頭に戻る