トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 東証・大証の経営統合に関するコメント

会長コメント 2011

東証・大証の経営統合に関するコメント

2011/11/22

公益社団法人 関西経済連合会
会長 森  詳 介


現物株式取引を主に扱う東京証券取引所と、デリバティブ(金融派生商品)取引に強みを持つ大阪証券取引所の経営統合は、経済活動のグローバル化に対応するためと認識している。

今後、両社が有する強みを最大限に活かすことで、日本の金融・資本市場の魅力と機能を高め、関西経済はもとより日本経済の発展に寄与することを期待する。

ページの先頭に戻る