トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 2013年度政府予算案に関するコメント

会長コメント 2013

2013年度政府予算案に関するコメント

2013/01/29
公益社団法人関西経済連合会
会 長  森  詳 介



 本日閣議決定された2013年度予算は、経済対策に重点を置く一方で、財政規律に配慮するなど、メリハリの効いた内容となっている。

 先日の緊急経済対策に対する補正予算と合わせ、安倍内閣の日本再生に対する強い意気込みがあらわれており、大変心強く思っている。

 また安倍内閣の経済政策を織り込んだ政府の2013年度経済成長率見通しにおいて、名目が実質を上回るものとなっていることを非常に頼もしく思う。

 関経連としても、安倍総理が掲げる「強い経済」を取り戻すために、最大限の貢献をしていく所存である。政府におかれては、これまで以上に我々経済界の声に耳を傾けていただき、必要に応じて柔軟な対応をお願いしたい。

以  上
ページの先頭に戻る