トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 緊急経済対策閣議決定に関するコメント

会長コメント 2013

緊急経済対策閣議決定に関するコメント

2013/01/11
公益社団法人関西経済連合会
会 長  森  詳 介



 本日閣議決定された「緊急経済対策」は、安倍内閣の日本経済再生に向けた強い意思の表れであり、日本経済の底入れに寄与するものと大いに評価する。

 また、事業規模の大きさもさることながら、被災地の復興などのわが国が抱える課題に細かく目配りされた内容は、わが国の成長基盤の構築にもつながるものであり大変心強い。

 さらに、特区制度を通じた地域活性化策の推進をはじめ、関経連の取り組みと合致している政策が多く、関西経済にとっても大きな後押しになるものと期待している。

 政府の経済対策が実効あるものになるか否かは、我々経済界がいかに力を発揮できるかにかかっている。関経連としては、経済活性化を実現するため最大限の貢献をする所存であるが、政府におかれては、これまで以上に我々経済界の声に真摯に耳を傾け、必要に応じて柔軟な対応をお願いしたい。

 政府および与野党には、今後、国会における建設的な審議を経た上で、速やかに本経済対策を実行に移すことを強く求める。

以  上
ページの先頭に戻る