トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 衆議院議員総選挙の結果に関するコメント

会長コメント 2017

衆議院議員総選挙の結果に関するコメント

2017/10/22
公益社団法人関西経済連合会
会長  松 本 正 義


 今回の衆議院議員総選挙の結果、与党が議席の過半数を獲得したのは、安倍政権の経済政策等を国民が評価したためと受け止めている。

 政府には、強い経済を取り戻しつつ、焦眉の課題である財政健全化にも取り組んでいただきたい。具体的には、消費税率10%への確実な引き上げや社会保障制度などの歳出面の構造改革を通じて、できるだけ早期にプライマリーバランスの黒字化が達成されることを期待する。

 また、2025年国際博覧会の誘致実現、IR実施法の早期成立等を通じた観光先進国の実現、健康医療産業の振興等による健康寿命の延伸など、未来投資戦略2017の確実な実行をお願いしたい。

 関経連としても、関西から日本経済の再生に最大限の貢献をする所存である。


以  上
ページの先頭に戻る