TOPICS

2004年度

2004.06.30

文化で関西を元気に!


 関経連、大商、近畿ブロック知事会、関西広域連携協議会で構成する関西元気文化圏推進協議会が幹事会を開催。「ミュージアム・フォーラム 2003」「文楽に親しむ夕べ」をはじめとする主催事業の報告や、文化庁芸術祭賞と合わせて実施する関西元気文化圏推進協議会賞の対象や選考基準等の検討を行いました。

2004.06.18

行動計画の実施状況をフォローアップ

 関西の6経済団体のトップが集まり、6団体共同で「関西州(産業再生)特区構想」を提案すること、07年ADB総会の京都誘致を協力して支援することを決定しました。また、02年12月にとりまとめた「関西産業競争力会議」7つの行動計画の活動と今後の取り組みが報告され、今後も関西の産業競争力を強化するため協力していくことを合意しました。

2004.06.08

関経連中国使節団を派遣

 中国の現状をよく把握した上で日中両国の経済関係強化、真のパートナーシップ構築を考えていく必要があるとの趣旨から、中国(北京・瀋陽)を訪問し、政府首脳等との懇談、現地企業視察などを行ってまいりました(写真はTang Jiaxuan国務委員と懇談した際の記念写真)。
 なお関西は、国交正常化前の1971年に訪中団を派遣するなど、両国の関係強化に先導的な役割を果たしてきました。現在も関西は日中間の貿易総額の3割を占めるなど、両国の発展に重要な位置を占めています。

2004.05.28

関西次世代ロボット推進会議本会議を開催

 生活パートナーロボットの実用化をめざした6つのプロジェクトテーマ(独居生活パートナーロボット、生活見守り近未来住宅、ロボット技術を活用した自立支援機器、医療・福祉支援ロボット、街角見守りシステム、ロボットを活用した教育プログラムの開発)と、当面、重点的に支援するプロジェクト群を決定しました。
 本推進会議の議長は秋山喜久・関経連会長、企画委員会座長は浅田稔・大阪大学大学院工学研究科教授です。

2004.05.27

第42回定時総会を開催

  「アジア新世紀に向けて躍動する関西」をキーワードとする平成16年度事業計画など6議案を審議・承認。記念講演では、千宗室・茶道裏千家今日庵家元から「心を耕す」と題して話を聞きました。また、引き続き行われた会員懇親パーティーでは、関西経済界を代表する多数の経済人がグラスを片手に懇親を深めました。

2004.04.20

なんてったって関空

 32カ国、76都市を結ぶ国際線ネットワークをもち、特に中国路線は成田より充実しています(フライト時間も短く、運賃も成田よりおトク!)。21時以降の国際線出発便も多く、仕事を終えてからでも海外へ飛びたてます。
 海外出張の際にはぜひ関空発着便をご利用ください。

2004.04.12

関空利用促進キャンペーン実施中!

 現在、関西経済界では、関空利用促進キャンペーンを応援し、海外出張は関空発着便の利用、国内出張も、航空貨物も、より一層の関空発着便の利用を企業各社へ呼びかけております。ビジネス出張や観光旅行、航空貨物で関空を大いにご利用いただくことが、関空の国際線・国内線のネットワークの一層の充実につながりますので、関空をぜひご利用ください!

2004.04.01

祝! 関空~ハノイ路線就航

 関西国際空港(株)は関西経済界をはじめとする訪問団を構成し、関空-ハノイ間日本航空・ベトナム航空共同運航便の初便で、ハノイを中心にベトナムを訪問。カイ首相、マイン書記長をはじめとする政府関係者を表敬訪問したほか、企業進出環境調査のため現地を視察しました。写真は出発前に行われた就航記念セレモニーでの一コマです。

1 2