トップページ > TOPICS一覧 > 2005 > 8月5日、推進協議会がロボット実施計画書

TOPICS

8月5日、推進協議会がロボット実施計画書

2005年8月11日

関係府省、地元関係団体で構成される「大阪圏生活支援ロボット産業拠点の形成に係る推進協議会」(座長:森下尚治都市再生本部事務局次長)は、8月5日(金)、第2回会合を開催しました。推進協議会では、7月22日に関西次世代ロボット推進会議(議長:秋山喜久関経連会長)がとりまとめた実施計画書地元案が承認されました。本計画書は、社会フィールド実証実験の積極的な展開を中心として、企業やユーザーを巻き込んだ取り組みを展開するための支援体制を地域一体となって構築することなどを主眼としています。今後は本計画書をもとに、ロボット産業拠点の形成に向け、取り組みの本格化を進めていく予定です。

ページの先頭に戻る