トップページ > TOPICS一覧 > 2008 > 都市再生 京阪中之島線見学会

TOPICS

都市再生 京阪中之島線見学会

2008年4月22日

4月16日(水)午前、今秋開通予定の京阪中之島線見学会を開催し、61社80名が参加しました。集合場所である大阪大学中之島センターにて、京阪電気鉄道・佐藤代表取締役CEOから挨拶、向井執行役員から事業の概要説明がありました。前日に10月19日が開業予定日であることおよび新型車両・新カラーデザインが発表されたばかりで、参加者はその内容に熱心に耳を傾けました。その後、2班に分かれて建設現場を見学しました。田蓑橋近くの立坑より地下に入り、軌道上を歩いて「渡り線部」「中之島駅部」の工事の様子を見学しました。国際会議場前のホーム階で折り返し、玉江橋までの長い通路を歩いて見学を終えました。その後も参加者による熱心な質問が続きました。秋の開通が待たれます。

ページの先頭に戻る