トップページ > TOPICS一覧 > 2009 > 白川方明・日本銀行総裁と関西経済4団体との懇談会を開催

TOPICS

白川方明・日本銀行総裁と関西経済4団体との懇談会を開催

2009年9月15日 top090831ShirakawasousaiKonndankaiP1070687.JPG
8月31日(月)、関経連、大商、同友会、大銀協の共催により、白川方明・日本銀行総裁との懇談会を開催し、経済界からは、下妻関経連会長、野村大商会頭、中野・山中同友会両代表幹事、岩田大銀協会長をはじめ約360名が出席した。 経済界からは、一部に回復の兆しがあるも未だ予断を許さない関西経済の厳しい状況を説明、金融危機後の一連の金融政策に謝意を表し、引き続き適切な政策運営を求めた。白川総裁も「景気・物価の下振れリスクの方を意識しながら、引き続き最大限の貢献をおこなっていく」と応じた。
ページの先頭に戻る