トップページ > TOPICS一覧 > 2010 > 奈良懇談会・平城宮跡視察会を開催

TOPICS

奈良懇談会・平城宮跡視察会を開催

2010年2月16日 IMG_1880%282%29.jpg
2月10日、奈良県および奈良商工会議所幹部との懇談会を開催した。関経連からは奈良県担当副会長の山口近畿日本鉄道会長、牧野岩谷産業社長のほか、23の企業・団体から参加があった。 荒井奈良県知事は平城遷都1300年祭とその先を見据えた観光振興など経済活性化に向けた構想について説明。また、西口奈良商工会議所会頭からは、中心市街地活性化に向けた取り組みや奈良ソムリエ検定についての紹介があった。 関経連の出席者からは、関西広域で観光プロモーション活動やインフラ整備を図っていくことが重要との意見が出された。 当日は懇談会に先立ち、1300年祭の主会場で、かつて政治行事・儀式等が行われる場となっていた大極殿、東院庭園を視察した。
ページの先頭に戻る