トップページ > TOPICS一覧 > 2010 > 環境経営と省エネに関するセミナーを開催

TOPICS

環境経営と省エネに関するセミナーを開催

2010年9月22日 top100804entame.JPG
9月10日(金)、地球環境・エネルギー委員会活動の一環で、主に中堅・中小企業の製造業を対象に標記セミナーを開催し、約30名が参加した。
大阪環境カウンセラー協会副理事長の宇田吉明氏から、「エコアクション21(EA21)」について、省エネルギーセンター近畿支部事務局次長の竹若富三郎氏からは「無料省エネ診断」についての説明があった。
EA21は環境経営のツールの一つとして、特に中堅・中小企業向けに、環境省が策定したガイドラインであり、これに取り組む事業者を審査し、認証・登録する制度がエコアクション21認証・登録制度である。今後、具体的なEA21の取得や設備の省エネ運用に関する勉強会を5回程度開催する予定である。次回は10月14日。
ページの先頭に戻る