トップページ > TOPICS一覧 > 2010 > 国際人材の育成について意見交換会を開催

TOPICS

国際人材の育成について意見交換会を開催

2010年10月 5日 top100804entame.JPG
9月29日(水)、関西生産性本部、関西社会人大学院連合(以下、大学院連合)と共催で、大学院連合の活動への理解を深め、講座事業等に企業のニーズを反映させるための意見交換の場として「産学交流会」を実施した。
肥塚・大学院連合 運営部会長(立命館大学 総長特別補佐)が「大学における国際人材の養成の取り組みと今後の産学連携人材育成パートナーシップ事業(経済産業省委託事業)」について説明した。その後、林・大学院連合 運営部会専門セミナー運営分科会委員長(関西大学経済学部教授)の進行で、意見交換を実施した。
大学院連合の講座事業「専門セミナー」の内容充実のための意見や、国際化に伴う日本の大学の意思決定スピードの問題などの意見が出された。
ページの先頭に戻る