トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2010 > 地球温暖化対策に関するシンポジウムを開催

TOPICS

2010

2010.11.18

地球温暖化対策に関するシンポジウムを開催

top100804entame.JPG
11月12日(金)「地球温暖化対策に関するシンポジウム」を開催し、約300名が参加した。
最初に21世紀政策研究所研究主幹の澤昭裕氏が、「地球温暖化問題の今」と題した基調講演を行った。講演では、温暖化問題の現状やわが国の温暖化対策のあり方についてわかりやすく解説頂いた。
その後、コーディネーターに嶋津八生NHK解説委員を迎え「わが国の温暖化対策のあり方と産業界の役割」と題したパネルディスカッションを行い、温暖化対策に関する国民負担や産業界の役割について議論した。