TOPICS

2010

山東省と省エネルギー・環境保護分野の協力強化で備忘録に署名

2010年7月12日 IMG_1880%282%29.jpg
関経連は、7月3~5日にかけて中国山東省青島市で開催された「第4回緑色産業国際博覧会」に参加した。下妻会長は 姜大明(きょう・だいめい)山東省長と、青島市の水関連プロジェクト等について意見交換するとともに、本年11月に 開催予定の日中経済ビジネスフォーラムへの山東省政府や企業の参加を呼びかけた。
また下妻会長、林ジェトロ理事長、山東省政府幹部の立会いの下、李兆前(り・ちょうぜん)副省長と奥田専務理事が、 省エネルギー・環境保護分野の協力強化を柱とする備忘録に署名した。

ERIAリージョナルネットワークフォーラム2010を開催

2010年7月 8日 IMG_1880%282%29.jpg
7月4日(日)、ERIA(東アジア・ASEAN経済研究センター)および奈良県と共催で、「地域と未来をつなぐ~東アジア共同体の実現に向けて~」をテーマに、奈良県新公会堂能楽ホールにて開催し、約300人が参加した。
荒井奈良県知事、有馬元文部大臣、スリンASEAN事務総長の基調講演の後、東アジア16カ国の研究者を交え、「東アジア文化共同体の実現に向けて」、「東アジアの経済統合とコネクティビティ(接続性)について」と題した2つのセッションが行われ、最後に西村ERIA事務総長が閉会挨拶を行った。
第二セッションでは、大坪副会長がパネリストとして参加し、関経連のアジアにおける人材育成や環境インフラ事業への支援や、今後、関経連としてもERIAの活動を積極的に支援していくことを表明した。

関西次世代ロボット推進会議 本会議を開催

2010年6月23日 IMG_1880%282%29.jpg
6月21日(月)、当会会議室にて幹事会と合同で開催し、約50名の参加を得た。石黒プロジェクトオフィサー(ロボットラボラトリーリーダー)より、関西にはネットワークロボットに強みがあること、各プロジェクトをネットワークでつなぎ、グリーン・ライフイノベーションを実現する新しい価値を提供することが重要であるとの総括があった。
今年度は各プロジェクトから研究開発や事業化への課題を抽出し、関係省庁へ規制緩和要望等を行っていくことが了承された。
(ご参考)関西次世代ロボット推進会議

長谷川中小企業庁長官の講演会を開催

2010年6月15日 IMG_1880.jpg
6月13日(日)、リーガロイヤルホテルにて「新たな成長戦略における中小企業政策について」と題し、中小企業庁長官長谷川榮一氏の講演会を開催した。関経連の中堅・中小企業の会員を中心に、45名が参加した。
長官から、中小企業の現状や、中小企業に対する今年度の支援施策、中小企業憲章などに関して説明があり、その後行われた質疑応答では、雇用問題や業態転換、新規起業に際しての国の施策などについて、活発な意見交換が行われた。
(ご参考)関連当会提言

組込みソフト産業推進会議解散総会 組込みシステム産業振興機構設立総会を開催

2010年6月10日 IMG_1880%282%29.jpg
6月7日(月)、リーガロイヤルホテルにて、約120名の参加を得て総会を開催した。
宮原会長(情報通信研究機構・理事長)より、組込みシステム産業振興機構が産学官協働プラットフォームの成功例となるとの開会挨拶の後、石黒憲彦氏(経済産業省商務情報政策局・局長)より産学官連携組織への熱い期待が語られた。議案審議では、組込みソフト産業推進会議解散に関わる4議案と組込みシステム産業振興機構設立に関わる5議案について審議を行い、全ての議案が承認された。
引き続き開催した交流会では、会員の活発な意見交換が行われ、盛況のうちに閉会した。
(ご参考)関連当会機関誌記事

食と農専門委員会 新潟県妙高市を視察

2010年6月 8日 IMG_1880%282%29.jpg
6月2日(水)~3日(木)、食と農専門委員会のメンバー13名は、農業の6次産業化に積極的な妙高市へ赴き、先駆的取組を実践する農業現場や関連施設等を視察した。
初日は、入村妙高市長、吉田(株)新潟クボタ社長から講演いただいた後、実際の耕運作業等の現場やクラインガルテン、直売センターとまとを視察した。
2日目は、大葉ハーブのミスト栽培、米粉のパン工房、"妙高雪エビ"の養殖施設、ハウス食品(株)の契約栽培"華麗米"の圃場を視察し、今後の委員会活動に大きなヒントを得た。

けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会 第9回総会を開催

2010年6月 3日 IMG_1880%282%29.jpg
5月27日(木)に約90名の参加を得て、けいはんなプラザにて開催した。松下理事長(パナソニック副会長)の議事進行により、2009年度活動報告・決算、および2010年度活動方針・予算について審議、承認された。2010年度は、相互接続性検証やエネルギーの情報化など、各WGでの活発な活動をさらに促進する。
第Ⅱ部では、けいはんな学研都市のクラスターの1つである平城宮跡にて開催中の平城遷都1300年祭の紹介を行った。せんとくんが会場に登場し、奈良県のあいさつや、平城遷都1300年記念事業協会から遣唐使船復元などについて説明があった。また、科学技術振興機構、奈良先端科学技術大学院大学、情報通信研究機構から「なりきり体験館」への出展内容であるICT技術が紹介された。

労働情報講演会を開催

2010年5月31日 IMG_1880%282%29.jpg
5月27日(木)、当会会議室にて約100名の参加を得て開催した。 当日は、改正育児・介護休業法について大阪労働局雇用均等室 室長補佐 重河氏より説明いただいた。改正育児・介護休業法は2009年7月1日に公布され、2009年9月30日から2010年6月30日まで段階的に施行される(従業員数100人以下の企業においては、一部の施行時期は2012年7月1日)。改正のポイントは、①3歳未満の子を持つ労働者への短時間勤務制度の導入・所定外労働の免除の制度化、②子の看護休暇の拡充、③男性の育児休業取得促進策(パパ・ママ育休プラス等)、④介護休暇の創設などであり、これらは2010年6月30日から施行される。

第48回定時総会

2010年5月26日 IMG_1880%282%29.jpg
5月24日(月)、帝国ホテル大阪にて、約350名の参加を得て開催した。2010年度事業計画、理事の選任、定款変更など7議案について審議し、いずれも原案どおり承認された。
続く第2回理事会において、大坪清レンゴー(株)社長、大橋忠晴川崎重工業(株)会長を副会長に選定し、ご退任の水越浩士副会長は特別顧問に就任した。また永年在任役員として、川上哲郎住友電気工業(株)名誉顧問、清瀧一也(株)池田泉州銀行相談役に下妻会長より感謝状を贈呈した。 引き続き、乙種会員も交えて記念講演として鎌田浩毅京都大学大学院教授による「"文理両道"のすすめ」と題するご講話、当会の活動と密接につながりのある関係機関も招いて会員懇親パーティーを開催した。

直嶋経産大臣と下妻会長、 新成長戦略をテーマに対談

2010年5月21日 IMG_1880%282%29.jpg
5月18日(火)、機関誌「経済人」の企画として、直嶋正行・経済産業大臣と下妻会長の対談を行いました。 対談のテーマは「新成長戦略」。戦略策定のねらいや意気込み、その実現に向けた方策が大臣から語られ、下妻会長は新成長戦略への期待や関西が連携できる分野などについて語りました。 記事は「経済人」7月号(7月1日発行)に掲載の予定です。どうぞご期待ください。

1 2 3 4 5 6 7

ページの先頭に戻る