トップページ > TOPICS一覧 > 2011 > 2011 関西労使政策フォーラムを開催

TOPICS

2011 関西労使政策フォーラムを開催

2011年1月27日 topix.JPG
(財)関西生産性本部との共催により、1月24日(月)、25日(火)の2日間にわたり、「持続的成長に向けた労使の課題~国際競争力の強化と雇用の安定・創出に向けて~」をテーマに開催した。
初日は、牧野明次・当会副会長の開会挨拶に続き、(株)日本総合研究所理事の湯元健治氏による経済講演、厚生労働審議官の太田俊明氏による政策講話、さらに日本労働組合総連合会労働条件局局長の勝尾文三氏による2011年連合の活動方針、(社)日本経済団体連合会労働法制本部長の田中秀明氏による2011年版日本経団連経営労働政策委員会報告について講話が行われた。
二日目は、産業別労働組合の各代表による労働座談会、企業の人事担当者等による労使座談会に続き、(株)北海道日本ハムファイターズ代表取締役社長の藤井純一氏による「ファイターズの地域密着ビジネススタイル」と題する特別講話が行われた。
当日は約190名が参加。春の労使協議に向けて、経済情勢や経営環境について認識を深め、労使の共通課題について検討を行った。

ページの先頭に戻る