トップページ > TOPICS一覧 > 2011 > 第19回 けいはんな新産業創出交流センター シーズフォーラムを開催

TOPICS

第19回 けいはんな新産業創出交流センター シーズフォーラムを開催

2011年5月 2日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 4月26日(火)、関西文化学術研究都市推進機構、京都工芸繊維大学、大阪府立産業技術総合研究所と共催で、「新産業・新技術のご紹介」をテーマとしたフォーラムを開催した。
 京都工芸繊維大学からは、「有機と無機を元素レベルで融合させた改革的材料の開拓」「人体近傍電界通信技術」 「布から得られる感性情報を融合した物性評価」について、大阪府立産業技術総合研究所からは、「最近の研究開発技術 から」、「ナノカーボン材料」「耐熱性高分子微粒子の創生および機能化」について、それぞれ研究者からシーズ紹介が あった。
 フォーラムには114名が参加、終了後、事業化に向けた会員企業とのマッチングを狙いとした名刺交換会を実施 した。
ページの先頭に戻る