トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2011 > 地方連携関西シンポジウムのパネルディスカッションに参加

TOPICS

2011

2011.09.16

地方連携関西シンポジウムのパネルディスカッションに参加

top110224osakaroushikaigi.JPG
9月15日(木)、大阪国際会議場で開催された、地方連携関西シンポジウムのパネルディスカッションに松下副会長・国際委員会委員長がパネリストとして出席した。松下副会長は首都機能の東京一極集中問題の解決へ向け、「地方分権を進め、関西がバックアップ機能を担うべき」と表明した。