トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 大阪労使会議を開催

TOPICS

大阪労使会議を開催

2012年2月22日 topix.JPG
 2月17日(金)、連合大阪との共催により開催した。関経連からは森会長、牧野副会長、労働政策正副委員長が、連合大阪からは川口会長ら6名が出席した。両会長の挨拶に続き、関経連から「関西における経済の現状認識と将来の成長にむけて」、連合大阪からは「2012年連合大阪の春闘方針の基本的な考え方」について説明を行った。
その後、有期労働契約法制、高年齢者雇用安定法改正などの労働法改正に関する国の動き、山口連合大阪副会長、神谷中小企業・労務専門委員長が参加した訪欧労使トップミッション、関西イノベーション国際戦略総合特区などについて意見交換を行った。連合大阪からは、「大阪の中小企業をアピールする方法を労使で検討したい」との提案があった。
ページの先頭に戻る