トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 「けいはんな産業振興シンポジウム」を開催

TOPICS

「けいはんな産業振興シンポジウム」を開催

2012年3月 6日 topix.JPG
 2月24日(金)、「けいはんなから、元気と勇気を、日本へそして世界へ」をテーマに、産業界から見た「けいはんな学研都市」の魅力と実力を広くPRすることをねらいとして、関西文化学術研究都市推進機構との共催により「けいはんな産業振興シンポジウム」を開催した。
関冬樹 松下幸之助歴史館 館長 関冬樹氏からの「ベンチャー企業からグローバル企業へ」~松下幸之助のイノベーション~と題した基調講演の後、けいはんなに立地している研究開発型企業およびその研究機関である、積水ハウス株式会社 総合住宅研究所、株式会社福寿園 CHA研究開発センター、オムロン株式会社 京阪奈イノベーションセンター、株式会社椿本チエイン 京田辺工場、ゼネラルプロダクション株式会社、日本伸縮管株式会社の代表者が、けいはんな進出のメリットや今後の都市への期待について、パネルディスカッションを行った。
ページの先頭に戻る