トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 震災復興対策特別委員会が宮城を訪問

TOPICS

震災復興対策特別委員会が宮城を訪問

2012年6月25日 top110224osakaroushikaigi.JPG
6月22日(金)、関経連震災復興対策特別委員会の蔭山委員長、小椋副委員長が宮城県を訪問した。宮城県庁では若生正博副知事と復旧・復興の現状と課題について意見交換を行い、蔭山委員長から震災の風化・風評被害の防止に向けた関西からの継続した支援を表明した。
この他、東北経済連合会、レンゴー新仙台工場、積水ハウス東北工場をそれぞれ訪問し、現地の経済団体・企業としての復興に向けた取り組みの状況と今後の支援方策について意見交換した。 また、23日(土)には津波による甚大な被害を受けた宮城県南三陸町、女川町、石巻市を訪問し、現場の被害状況を視察した。
ページの先頭に戻る