トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 「第2回ALL関西フェスティバルinバンコク」開催

TOPICS

「第2回ALL関西フェスティバルinバンコク」開催

2012年9月13日

20120912.jpg

 関経連、新関空会社、関空促進協、大商の4者で構成する「ALL関西『食』輸出推進委員会」は、8月30日(木)から9月9日(日)まで11日間にわたり、タイの伊勢丹バンコク店にて「第2回ALL関西フェスティバルinバンコク」を開催した。
 本フェスティバルは、『食』と『観光・文化』をテーマに、関西ブランドの認知度向上をめざしたイベント。関西の「食」(近江牛、鮮魚、たこ焼き、スイーツ等)を販売する物産展と、関西の文化をPRするイベント(ビリケン展示、今宮戎福娘によるフォトセッション、南京玉すだれショー等)、関西向け旅行商品の販売・相談会を組み合わせて実施した。
 会場には大勢のバンコク市民が詰めかけ、物産品の販売は前年の1.5倍となった。今回初めて実施した関西向け旅行相談会への来場者も200名を超えた。

ページの先頭に戻る