トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 関西国際戦略総合特別区域地域協議会 第7回委員会を開催

TOPICS

関西国際戦略総合特別区域地域協議会 第7回委員会を開催

2012年12月27日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 12月19日(水)、関西国際戦略総合特別区域地域協議会第7回委員会を開催。森地域協議会会長(関経連会長)、井戸兵庫県知事、矢田神戸市長らが出席した。
「関西イノベーション国際戦略総合特区」の進捗状況の報告の後、特区の区域の追加および推進強化について協議が行われた。
協議の結果、24カ所の区域を新たに追加申請することが了承された。また、官民一体となった特区の推進体制を強化する方向性で合意した。
 今後、委員会での議論をもとに、地区間での連携の方針を策定するための具体的な検討を進めていく。

ページの先頭に戻る