トップページ > TOPICS一覧 > 2012 > 第6回 日越経済討論会を開催

TOPICS

第6回 日越経済討論会を開催

2012年12月 3日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 11月28日(水)、ベトナム計画投資省、在大阪ベトナム総領事館、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部との共催により、「第6回日越経済討論会」を大阪市内で開催した。
 討論会には、日本側からは関係者256名、ベトナム側からは、ブイ・クァン・ビン計画投資大臣をはじめ、6省市の関係者、ビジネスパーソンなど94名、計350名が参加した。
 基調講演では、ベトナム中央研究所のレー・クァン・バー所長と政策研究大学院大学大野健一教授から日越両国それぞれの視点からのベトナム工業化戦略に関する提言があった。続いて、ベトナムの4省からの「投資融資政策の紹介」、最後に「ベトナム工業化戦略とビジネスチャンス」をテーマに、日越の有識者がパネルディスカッションを行い、更なるインフラ整備や企業進出を促進する法整備に関して活発な意見交換が行われ、盛況のうち閉会となった。


ページの先頭に戻る