トップページ > TOPICS一覧 > 2013 > ボランティアバス「関経連号(第5便)」、「西経協号(第3便)」を派遣

TOPICS

ボランティアバス「関経連号(第5便)」、「西経協号(第3便)」を派遣

2013年7月 1日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 6月20日(木)~23日(日)の日程で、東日本大震災からの復旧・復興支援の一環として、会員企業の参加によるボランティアバス「関経連号(第5便)」および、北陸、中部以西の6経済連合会で構成する西日本経済協議会によるボランティアバス「西経協号(第3便)」を宮城県に派遣した。参加メンバーは事務局を含め、計25名。ボランティアバスは2011年7月より派遣しており、今回で延べ156名の参加となる。
 観光産業の復活をめざす東松島市宮戸島では、被災した公園の除草作業や花の植替え作業を、気仙沼市では、牡蠣の養殖作業を行った。また、気仙沼復興商店街を訪問し、今後の復興支援に関する意見交換を行った。
ページの先頭に戻る