トップページ > TOPICS一覧 > 2013 > 「関西国際空港の強化に向けた要望書」を政府に提出

TOPICS

「関西国際空港の強化に向けた要望書」を政府に提出

2013年8月23日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 8月21日(水)、関西国際空港全体構想促進協議会(会長:森関経連会長)は、麻生財務大臣、太田国土交通大臣と面談し、関西国際空港の強化に向け、要望を行った。
 具体的には、関空の機能強化に向けた取り組みに対する支援・協力や適時適切な条件でコンセッションを実施するための環境整備などを求めた。
 要望に対し、麻生大臣は、「国際拠点空港化もコンセッションも、国、地元自治体、および経済界がうまく連携協力しながら進めていくことが重要である」とコメントするとともに、太田大臣からは、「コンセッションはもとより、オープンスカイ、LCC拠点化、アクセス改善など、あらゆる面で関空強化を支援していく」との力強い発言をいただいた。
ページの先頭に戻る