トップページ > TOPICS一覧 > 2013 > 黒田東彦日本銀行総裁との懇談会を開催

TOPICS

黒田東彦日本銀行総裁との懇談会を開催

2013年11月13日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 11月5日(火)、関西経済連合会は、大阪商工会議所、関西経済同友会および大阪銀行協会との共催で、「黒田東彦日本銀行総裁との懇談会」を開催し、森会長をはじめ約400名が出席した。
 森会長からは、「金融政策の効果は関西経済にも着実に表れている」と評価した上で、黒田総裁に対し「日本経済の再生に向けて、地域経済への目配りをお願いしたい」と求めた。ほかにも、経済界からは、地方や中小企業に対する十分な資金供給の継続を求める発言などが相次いだ。これを受け、黒田総裁からは、「日銀による成長分野への資金供給の仕組みなどを通じて、中央銀行として最大限の努力をする」とした上で、「2%の物価安定目標の実現に向け、今後とも適切な金融緩和政策を行っていく」との発言があった。
ページの先頭に戻る