トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > 平成25年度『モノづくり人材の育成・再教育に資する実践的プログラム「金属・材料工学」』修了式を実施

TOPICS

平成25年度『モノづくり人材の育成・再教育に資する実践的プログラム「金属・材料工学」』修了式を実施

2014年1月20日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 1月17日(金)、関経連は平成25年度『モノづくり人材の育成・再教育に資する実践的プログラム「金属・材料工学」』の修了式を実施した。このプログラムは、次代の科学技術・イノベーションを担う人材の育成・確保を目的に、大阪ベイエリア金属系新素材コンソーシアムと共催で平成24年度から取り組んでいるプログラムで、今年度は33名の受講生が修了した。
 修了式では、森下副会長から受講生に「勉強したことを活かし、関西のモノづくりを発展させていく人材として活躍してほしい」と期待を述べた。関経連は、次年度以降も継続してこの活動に取り組む予定。
ページの先頭に戻る