トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > 「『阪神港利用促進プロジェクト』活性化セミナー in 福岡」を開催

TOPICS

「『阪神港利用促進プロジェクト』活性化セミナー in 福岡」を開催

2014年6月16日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 6月11日(水)、国際物流のインフラ整備と活用に向けて産学官で取り組む「国際物流戦略チーム」(本部長:森関経連会長)は、「『阪神港利用促進プロジェクト』活性化セミナー」を福岡市内で開催した。本セミナーは、阪神港への集貨促進に向けて今年認定した6つの事業「阪神港利用促進プロジェクト」を全国に情報発信し、阪神港の利用促進を目指すもので、今回は九州地方の物流業者や荷主企業約90名が出席した。(認定事業はこちら
 当日は、国土交通省より阪神港の利用促進が九州経済に与える効果などについて講演いただいたほか、各プロジェクトの事業者より認定事業の特徴について説明が行われた。
 当セミナーは今後、広島市内でも開催予定で、阪神港へのより一層の集貨を目指し活動していく。
ページの先頭に戻る