トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > 大阪労使会議を開催

TOPICS

大阪労使会議を開催

2014年10月22日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 10月8日(水)、連合大阪と大阪労使会議を開催した。当会からは牧野副会長、連合大阪からは山﨑会長ら計24名が出席した。
 今回は、女性の活躍推進を主なテーマとして意見交換が行われ、山﨑連合大阪会長は「女性の活躍推進の障害は何なのかを掘り下げ、労使で取り組んでいくことが必要だ」と述べ、牧野副会長は当会が設置した「ダイバーシティ研究会」を紹介し、「労使が協力して働き方を改革し、生産性を向上させるとともにワーク・ライフ・バランスを充実させることが重要だ」と話した。また、長期的な視点に立って女性活躍推進の目的を明確にしたうえで、総合的な施策を進めていく必要があるという意見も出され、今年度中にも「女性の活躍推進」に関して共同で研究会を設置し、取り組んでいくことで合意した。
ページの先頭に戻る