トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > 「PMDA関西支部 開設1周年記念シンポジウム」開催

TOPICS

「PMDA関西支部 開設1周年記念シンポジウム」開催

2014年11月20日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 11月5日(水)、(独)医薬品医療機器総合機構(PMDA(※))と関西国際戦略総合特別区域地域協議会(会長:森関経連会長)主催の「PMDA関西支部開設1周年記念シンポジウム」が開催され、大学や研究機関などから約310名が出席した。
講演では、関西ひいては日本の医療関連イノベーションを促進するための、薬事戦略相談等の活用方策や実際の活用事例の紹介が行われ、その後のパネルディスカッションでは、革新的医薬品・医療機器を早期に実用化へとつなげる方策や医療関連産業の活性化策について議論がなされた。当日の様子はこちら。
※医薬品、医療機器の承認審査をはじめ、革新的な医薬品・医療機器・再生医療等の早期創出に必要な薬事戦略相談や実地調査等を行う。関西の先端的なシーズや研究成果をいち早く実用化につなげるため、関西での設置を強く求め、2013年10月に関西支部が開設された。
ページの先頭に戻る