トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > 第35回関経連アセアン経営研修を実施

TOPICS

第35回関経連アセアン経営研修を実施

2014年12月19日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 11月17日(月)~21日(金)の5日間、ブルネイを除く東南アジア諸国連合(アセアン)9カ国、モンゴル、および今回は日本を含む、11カ国17名の企業経営幹部の参加を得てアセアン経営研修を実施した。
 2015年末にはアセアン経済共同体が形成される予定であり、今回のテーマである「アジアの持続的発展とこれからのアセアンマーケット」に関して、企業訪問や専門家の講義を通じた活発な議論を参加者間で行った。
 19日(水)には、パナソニック本社で松下副会長・国際委員長と懇談した。参加者に対し、松下副会長は、「企業経営にあたっては、経営哲学やグローバルな視野と人的ネットワーク、素直な心を持つことが重要である」と述べた。
ページの先頭に戻る