トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > 「第5回ALL関西『食』輸出セミナー」を開催

TOPICS

「第5回ALL関西『食』輸出セミナー」を開催

2015年5月21日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 5月13日(水)、ALL関西「食」輸出推進委員会(関経連・大商・関西国際空港全体構想促進協議会・新関西国際空港(株)で構成)は、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部などとともに、関西の「食」に携わる生産者や卸売業者を対象とする「第5回ALL関西『食』輸出セミナー」を開催した。本イベントは関西の食文化をアジアに向けて発信し、日本食の輸出拡大をめざす「関空『食』輸出推進プロジェクト」の一環として2011年度より開催しているもので、今回は約260名が参加した。
 セミナーでは、食輸出を検討する上で必要となる国際物流事情などの知識について講演が行われ、その後、タイ、マレーシア、シンガポールおよびインドネシアの4カ国の食品バイヤーとの個別商談会が行われた。商談会では、各事業者が自社の商品の試食・試飲などを通じて各国の食品バイヤーに熱心に売り込んだ。
ページの先頭に戻る