トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > 中華民国工商協進会理事長一行との懇談会を開催

TOPICS

中華民国工商協進会理事長一行との懇談会を開催

2015年6月 2日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 5月20日(水)、台湾の主要経済団体である中華民国工商協進会との懇談会を開催した。台湾側からは林伯豐理事長、黃茂雄栄誉理事長をはじめ同会代表者らが、関経連側からは森詳介会長、松下正幸副会長らが出席した。同団体との交流は今回が初めてであり、台湾と関西におけるビジネス交流拡大の可能性や両団体の今後の交流について意見を交わした。林理事長からは、関経連との継続した交流に対する期待が示された。
 懇談会後は、関西が強みを有する環境・エネルギー技術と、産業振興の取り組みへの理解を深めていただくため、関経連インダストリアルツアーを実施。同団体には岩谷産業中央研究所、パナソニックセンター大阪、およびナレッジキャピタルにおいて、最先端の日本の技術や取り組みを視察いただいた。
ページの先頭に戻る