トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > 北陸新幹線建設促進大会に関経連が参加

TOPICS

北陸新幹線建設促進大会に関経連が参加

2015年6月 4日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 5月27日(水)、北陸新幹線の大阪までの早期整備を図るため、富山県、石川県、福井県など北陸新幹線の沿線10都府県で構成する北陸新幹線建設促進同盟会主催の建設促進大会が開催され、辻卓史関経連リニア・北陸新幹線担当委員長が出席した。辻担当委員長は、「北陸新幹線の大阪までの全線開業により、世界で類の見ない強力な経済圏と災害に強い国土が実現する。複眼型国土構造の形成に向けて、全線フル規格で早期開業すべき」と訴えた。
 その後、辻担当委員長は建設促進同盟会や北陸経済連合会等による北川イッセイ国土交通副大臣などへの要望活動にも参加し、関西経済界を代表して大阪までの早期整備を要望した。
ページの先頭に戻る