トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 「2016関西労使政策フォーラム」を開催

TOPICS

「2016関西労使政策フォーラム」を開催

2016年2月 3日 151023.jpg

 1月21日(木)~22日(金)、関西生産性本部とともに関西労使政策フォーラムを開催。「経済の好循環拡大・深化に向けた政労使の成長戦略」をテーマに、政労使の課題、それぞれが行うべき取り組み、労働組合の活動方針、生産性向上を重視した多様な働き方などについて、各分野の専門家による講演およびパネルディスカッションを行い、約170名が参加した。
 当会の牧野明次副会長の開会挨拶に続き、政策講話では、関総一郎近畿経済産業局長と岡崎淳一厚生労働審議官から、経済好循環の拡大に向けた取り組みや通常国会への提出を検討している労働関係法案について話があった。また、労使座談会では、多様な人材の受け入れと働き方の改革により生産性向上に努めている企業から、特に女性の活躍推進に資する取り組みとして、テレワークの推進や育児休業後の社員が復帰しやすくなる制度の整備などが紹介された。

ページの先頭に戻る