トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 大阪府・大阪市・経済3団体首脳による意見交換会を開催

TOPICS

大阪府・大阪市・経済3団体首脳による意見交換会を開催

2016年2月23日 151023.jpg

 2月9日(火)、大阪府市と経済3団体のトップによる意見交換会を大阪市内で開催した。松井一郎大阪府知事、吉村洋文大阪市長、森詳介関経連会長、尾崎裕大商会頭、村尾和俊・蔭山秀一関西経済同友会両代表幹事が出席し、国際博覧会の誘致、統合型リゾート(IR)の推進、新産業の育成、関西ワールドマスターズゲームズ2021の開催など、今後の大阪の活性化に向けた施策について意見交換を行った。
 また、森会長は松井知事に対し、「リニア中央新幹線の東京・大阪間全線同時開業のためには今年中に道筋をつける必要があり、事業主体であるJR東海との検討の場を国に設けてもらえるよう、知事からも政府官邸に働きかけてほしい」と要請し、松井知事は「しっかりやっていきたい」と応じた。

ページの先頭に戻る