トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 「けいはんな学研都市新たな都市創造委員会」第3回総会開催

TOPICS

「けいはんな学研都市新たな都市創造委員会」第3回総会開催

2016年4月 1日 151023.jpg

 3月18日(金)、関西文化学術研究都市推進機構、国土交通省、京都府、大阪府、奈良県などとともに、「けいはんな学研都市新たな都市創造委員会」(委員長:山極壽一京都大学総長)第3回総会を開催し、2016年度からのおおむね10年間でめざすべき、けいはんな学研都市の次期推進計画「新たな都市創造プラン」を採択した。
 プランでは、けいはんな学研都市がこの30年で達成してきたことをふまえ、都市に集積した多様な主体がお互いの強みを活用し合うネットワークを構築し、グローバルレベルでオープンイノベーションを推進するとともに、国内外への情報発信を強化するとしている。また、本プランの実現に向けて、「けいはんな学研都市新たな都市創造会議」が4月1日に設置されることとなった。
 山極委員長は、「産学官と住が一体となり、日本の科学技術・文化を世界に発信するショーケースとなる都市をめざす」と抱負を述べた。

ページの先頭に戻る