トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 「第8回大阪駅周辺地域部会」開催

TOPICS

「第8回大阪駅周辺地域部会」開催

2016年4月26日 151023.jpg

 4月13日(水)、第8回大阪駅周辺地域部会が開催され、吉村洋文・大阪市長、松井一郎・大阪府知事、森詳介・関経連会長らが出席した。同部会は、主にうめきた2期区域のまちづくりの方向性を議論する会議で、8回目となる今回は、うめきた2期区域の中核機能と「みどり」のあり方について議論した。また、中核機能のうち「新産業創出機能」のテーマを「ライフデザイン・イノベーション」とすることに合意した。
 森会長からは、中核機能を推進する総合コーディネート機関の具体的な機能・役割については引き続き検討する必要があることに加え、事業者からの積極的なアイデアの提案につながる「みどり」の活用に関する前提条件の明示、うめきたエリアを含む大阪の都心戦略策定の必要性についても指摘した。
 関経連としても大阪の都心戦略の取りまとめを進めるなど、引き続き関係各所と一体となって検討を深めていく。

ページの先頭に戻る