トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2016 > 「第6回食輸出セミナー&食の商談会」開催

TOPICS

2016

2016.06.16

「第6回食輸出セミナー&食の商談会」開催

151023.jpg

 6月1日(水)、関西エアポート主催(関経連ほか共催)の関西の「食」に携わる生産者や卸売業者を対象とする「第6回食輸出セミナー&食の商談会」が開催された。本イベントは、関西の食文化をアジアに向けて発信し、日本食の輸出拡大をめざす「関空『食』輸出推進プロジェクト」の一環として2011年度から開催しているもので、今回は約150名が参加した。
 食輸出セミナーでは、海外への食輸出拡大に役立つビジネスセミナーや相談会、2015年8月にオープンした食輸出対応型定温施設(KIX‐Coolexp)の見学会などが行われた。
 その後行われた、シンガポール、マレーシア、タイ、マカオ、中国などの食品バイヤーとの食の商談会では、各国のバイヤーに対し、事業者が自社の商品を熱心に売り込む様子が見られた。