トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 「関西産業観光博覧会」に参加

TOPICS

「関西産業観光博覧会」に参加

2016年11月 4日 151023.jpg

 10月23日(日)、食、伝統産業、文化体験等によるおもてなしサービスといった関西の地域資源の魅力を訪日外国人等に発信する「関西産業観光博覧会」(主催:近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿本部)が関西国際空港にて開幕した。
 初日のオープニングセレモニーでは、角和夫 関経連副会長が「関西の2020年の目標である、訪日外国人旅行者数1,800万人の実現に向けて、本博覧会などの広域観光の取り組みが重要となる」と期待を述べた。
 また、関経連もブースを出展し、創立70周年記念事業「はなやか関西セレクション2016」の受賞商品をPRするとともに、関西統一交通パス「KANSAI ONE PASS」や10月から運用を開始した無料Wi-Fi「KANSAI Free Wi-Fi」などを紹介した。博覧会は11月21日(月)まで開催する。

ページの先頭に戻る