トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 第8回水と光のまちづくり推進会議 開催

TOPICS

第8回水と光のまちづくり推進会議 開催

2017年2月 7日 151023.jpg

 大阪府市や経済界で構成される「水と光のまちづくり推進会議」では、世界の都市間競争に打ち勝つ「水と光の首都大阪」の実現に向けて、さまざまな取り組みを推進している。
 1月24日(火)に開催された第8回会議では、大阪府市と経済3団体のトップが出席し、主に「水都大阪」や「大阪・光の饗宴」の2016年度の事業報告と2017年度の事業計画・体制について意見交換した。
 森詳介 関経連会長は、水と光の取り組みがますます充実してきている点を評価する一方で、「水と光の取り組み全体がパッケージで情報発信されていない。ブランド浸透に実効性の高いプロモーション活動のあり方について検討すべき」と述べた。
 また、会議に先立ち、「大阪観光局(DMO)の推進に関するトップ会議」が開催され、オール大阪でのMICE誘致の取り組みについて意見交換を行った。

ページの先頭に戻る