トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 第3回2025年国際博覧会検討会に出席

TOPICS

第3回2025年国際博覧会検討会に出席

2017年4月26日 151023.jpg

 3月13日(月)、2025年の国際博覧会(以下、万博)の大阪誘致に向けた国の第3回検討会が大阪市内で開かれ、当会から森詳介会長が出席した。
 会合では、「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとする報告書案が示され、森会長は「今後、具体的な検討に入るにあたり、誘致委員会と経済産業省が連携して活動を進めるようお願いしたい」と述べるとともに、資金スキームについて関係者がアイデアを持ち寄り検討する場の必要性を指摘した。
 政府は今後、報告書案をもとにパブリックコメントを募集した上で、万博の立候補に向けた閣議決定を行い、5月22日(月)までに博覧会国際事務局(BIE)に立候補を届け出る。関経連としても、万博の誘致実現に向けた取り組みに積極的に協力し推進していく。

ページの先頭に戻る